Staff スタッフ紹介

Staff

HOME//スタッフ紹介

三上 大介

土地家屋調査士 三上 大介

経歴

1995年3月
青森県立八戸高等学校 卒業
2001年3月
電気通信大学 卒業
2010年12月
土地家屋調査士試験 合格
2011年3月
土地家屋調査士三上大介事務所 設立

お客様の土地には境界があり、その境界までが財産の範囲となります。境界がはっきりしていない土地は、不透明な財産といえるでしょう。土地を購入したり、相続をして譲り受けたりする側の立場に立ってみますと、不透明な財産を保有することは避けたいはずです。自分の土地(財産)を保全することはもちろん、「売却したい」「財産分与したい」という思いのある方は、土地の境界をはっきりさせておくのが好ましいのではないでしょうか。